Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

吉岡一誠弁護士のイケメン顔画像!受任通知なしの脅迫行為か?アディーレ懲戒処分は軽すぎ?

シェアする

アディーレ法律事務所の弁護士31歳が、正当な手続き踏まず嫌がらせ行為!?

慰謝料500万円の受任通知を送らず、いきなり勤務先に職場に何度も電話!

スポンサーリンク

事件の概要

豊島区のアディーレ法律事務所に所属する吉岡一誠弁護士(31)が、不当な要求などをして東京弁護士会から業務停止1か月の懲戒処分された事件です。

東京弁護士会によりますと、吉岡弁護士は2016年8月に、女性から夫の不倫相手に慰謝料500万円を請求するための依頼を受けましたが、依頼を受けたことを告げる「受任通知」を不倫相手の女性に送らず、この女性の職場に何度も電話をかけるなどしたということです。

不倫相手の女性は教員で、吉岡弁護士はこの女性に対して、「誠意が見られなければ教育委員会に通告することも検討している」などと伝えていました。

出典:https://news.tbs.co.jp/newseye

弁護士会の調査に対して、吉岡弁護士は、「正当な弁護士活動だった」などと主張しているという。

スポンサーリンク

顔画像はこちら

出典:https://www.houdoukyoku.jp

出典:https://nanapi.jp

眉を細くして、髪型もおしゃれでですね。

プロフィール

・氏名 吉岡一誠

・年齢 31歳

・学歴 関西学院大学法学部卒業 甲南大学法科大学院修了

・所属 東京弁護士会 弁護士法人アディーレ法律事務所

友人がとても困っているのに、相談に乗ることしかできない自分自身に憤りを覚え、弁護士になることを決意。

現在は悩んでいる方のために、慰謝料問題や借金問題などを解決すべく、日々奔走している。

出典:https://woman.excite.co.jp

ネットで調べていると特に男女間のトラブルに関して精通している様です。

スポンサーリンク

受任通知とは

不倫慰謝料などを弁護士に依頼すると、まずは相手方やその相手の代理人弁護士として、を送付する通知です。

調べてみたところ例文としては、こんな感じです。

貴女は婚姻関係にあることを知りながら、不貞の関係を結び、これにより通知人ら夫婦の婚姻関係は著しい影響を受けました。

よって、通知人は貴殿に対し、慰謝料として金500万円の支払を請求いたします。

本書到達後〇日以内に当職ら宛までご連絡ください。

なお、上記期間内にご連絡がない場合は、貴殿に対し、損害賠償請求訴訟の提起等法的手段を講じざるを得ませんので、この旨ご承知おきください。

弁護士によって多少違うと思いますが、大体上記の文章が「受任通知」です。

脅迫?1か月は軽過ぎか

出典:https://news.tbs.co.jp/newseye

受任通知の送付の手順を踏まず、いきなり職場に何度も電話してます。

不倫は勿論いけない事ですが、相手の女性は教員。

職場に何度も電話をかけてこられると大変困りますよね。

更に教育委員会に通告する事も検討していると。

退職に追い込まれる可能性が高いです。

敏腕弁護士を目指していたのでしょうが、相手の職業を逆手にとっての脅迫に思えますね。

相手の女性もできればお金で解決を望んだかも知れません。

スポンサーリンク

アディーレ法律事務所評判

昨年2017年10月11日、東京弁護士会より懲戒処分として業務停止処分が下された事がありました。

過払い金返還請求の着手金を無料のCMが車のラジオからよく流れてますね。

約1カ月間の期間を限定のキャンペーンを繰り返すことで実際には5年近くサービスを続けてました。

景品表示法違反という罪です。

ネットの反応

オレオレの政界では、弁護士も大量に使われるなど、安売り状態にはありますが、弁護士名で職場に掛かって来れば、穏やかでない状態になる事は、想定に難い。
最低限のマナーは守らないとね。
これも、ある意味”ハラスメント”に当たるのではないでしょうかね。

弁護士も数が増えて競争が激しい。必然として無理な、強引な行いも増えてしまうのかもしれない。

弁護士なんざ正義の味方でもなんでもないってのがよくわかるな
あまり表に出ないだけで
この手の懲戒事案ゴロゴロあることに狂気を感じる

これは、弁護士というより「やくざ」のやり方だね
最近、こういう弁護士が多いね
弁護士という職業人、信用ならないね

正当な弁護士活動と脅迫行為
さて、今回のはどちらに近いかな?
個人的には脅迫に近いと思うから一ヶ月の懲戒処分では軽すぎると思うけど

こんな事をするために司法試験合格した訳ではないんだろうけどねぇ。近い事をしないと食えないし、したらボロいんでしょうね。残念ですね。

Yahoo!ニュースより引用

最近は弁護士の不祥事が結構あります。

広告は沢山ありますが信頼できるかどうかの判断難しいですね。

最後までありがとうございました。

スポンサーリンク