Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

海野博昭の顔画像は?小6女児を強制性交!動機は?サイバーパトロールで発見

シェアする

小学生女児に強制性交をした親子程年の違う男は子供に興味があったと供述!

押収したスマホには、女児をホテルで暴行する動画が保存されていた。

スポンサーリンク

事件の概要

11月14日、当時小学6年の女児に強制性交の疑いで、海野博昭容疑者(36)を北海道警美唄署に逮捕された事件です。

美唄署によると「子供に興味があった」と容疑を認めている。

逮捕容疑は平成29年9月3日、東京都江戸川区のホテルで、当時12歳の女児=江東区=を暴行したとしている。

2人は会員制交流サイト(SNS)で知り合ったとみられ、署が詳しい経緯を調べる。

出典:https://www.iza.ne.jp

スポンサーリンク

顔画像は

ニュース報道では顔画像は公開されていません。

現在分かっている事は

・年齢 36歳

・住所 静岡県藤枝市北方

Facebooやツイッターを調べて見ましたが特定には至りませんでした。

Facebookの検索結果 ⇒ 海野博昭

詳細が分かり次第、追記していきます。

動機は

子供に興味があったと容疑を認めていますが、それだけではなさそうです。

署員が昨年9月、インターネットの掲示板で児童ポルノの販売を持ち掛ける投稿をサイバーパトロールで発見。

投稿した海野容疑者の自宅を今年2月に児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で捜索し、押収したスマートフォンに、女児を暴行する動画が保存されていた。

他にも児童ポルノの疑いがある画像や動画が複数見つかっており、署が入手経緯を調べる。

出典:https://www.iza.ne.jp

海野容疑者は36歳で無職です。

他にも画像や動画が複数見つかっているという事なので趣味だけではないのでは。。。

サイバーパトロールに見つかるまでは児童ポルノの販売で稼いでいたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

サイバーパトロールとは

違法や悪質なサイトや有害情報を見つけ出し不都合な点を改め正すためのネットパトロールです。

警察や文部科学省他からNPO団体や民間IT企業などに委託。

特に取り調べが多いのは、わいせつ物・自殺幇助・脅迫・違法ドラッグ関係です。

強制性交の関連記事:

稲岡将太容疑者の顔画像・前科あり!性的暴行の動機がヤバい!児童養護施設出身!?

強制性交とは

強制性交等罪(旧罪名:強姦罪)とは

13歳以上の者に対して暴行・脅迫を用いて、13歳未満の者に対しては暴行・脅迫をしなくても性交した場合。

平成29年7月施行より、男子も含まれるようになりました。

そのため、加害者も男性に限られなくなりました。

刑は5年以上の有期懲役です。

Wikipedia参照

まとめ

小学生や中学生の女の子をターゲットにしたこのような事件が多く発生してます。

最近SNSの会員制交流サイトを通じて知り合い、許しがたい犯罪が多くなりました。

氷山の一角かも知れません。

被害にあってしまった女の子も親もトラウマから一日も早く立ち直ってほしいです。

スポンサーリンク