Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

逃走中の犯人は弟!動機は怨恨か?事件現場が悲惨!江東区殺人未遂事件

シェアする

東陽町オフィスビル内で会社社長が腹を複数回刺され重傷を負いました。

犯行後に逃走している犯人はなんと弟!

悲惨な犯行現場から浮かび上がる強い殺意とは?

スポンサーリンク

事件の概要

東京江東区のビルで、会社役員の男性を刃物のようなもので腹を刺し、犯人の弟が逃走中の殺人未遂事件です。

午後6時45分ごろ、江東区東陽のビルで「血だらけの男性が倒れている」と110番通報がありました。消防などが駆け付けると、材木関係の会社社長の男性(34)が腹などを果物ナイフで刺されて大けがをしていました。男性は病院に運ばれて意識はあるということです。警視庁によりますと、刺した男は男性の弟とみられ、事件後に現場から逃走しました。身長170センチくらいの痩せ形で茶色の上着を着て眼鏡を掛けていたということです。警視庁は殺人未遂事件として逃げた男の行方を追っています。

出典:https://news.tv-asahi.co.jp

スポンサーリンク

犯人情報

◎ 逃げた弟は20代から30代

◎ 身長170センチくらいのやせ形

◎ 茶色の上着にメガネをかけていた

犯行直後から逃走中。

凶器とみられる果物ナイフが見つかっている事から、計画的だった可能性が高い。

詳細が分かり次第、追記します。

動機は?

出典:https://www.iza.ne.jp

複数回刺されている事から怨恨ではないかと推測できます。

犯行には強い殺意を感じますが、どのような動機だったのでしょうか。

* 会社役員の兄と経営に関連する金銭問題があったのかも知れません。

* 被害者男性と女性を巡るトラブルがあった可能性も考えられます。

あくまで推測ですが、激昂型にも思えるこのような犯行は、だいぶ前から確執があったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

犯行現場はここ

東京都江東区東陽7丁目の、隣がパーキングで江東区役所迄300mという場所。

幹線道路である四ツ目通りと葛西橋通りの交差点付近の賃貸オフィスビル内です。

出典:https://www.iza.ne.jp

血痕があった窓は2階で、血を流して倒れているのが見つかったのは1階です。

重傷を負いながら必死で逃れようと1階まで降りたと思われます。

ネットの反応

3月は事件が多い。やはり年度末でいろいろある。防犯カメラを増やすとかして犯人を追尾出来れば良いのですが、プライバシーの問題もあるので難しい。

血が生々しい…

最近、江東区が騒がしいな…

こう言うのって、職場の部下や元従業員が疑われるんだよな。この人が怨みを買ったか、犯人の逆恨みかわからないけど。

恨まれてたか?
何かの腹いせか?
誰でもよかったのか?
犯人を捕まえてほしい

Yahooニュースより引用

犯人が捕まる事と被害男性が早く回復する事を願います。

スポンサーリンク