Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

杉並区高井戸東のナイフ殺傷事件・逮捕の50歳男の顔画像は?次女には催涙スプレー!

シェアする

高井戸の住宅街でナイフで襲い親族夫妻を殺傷し殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。

次女には催涙スプレーをかけた!

スポンサーリンク

事件の概要

2018年9月18日午後午後4時半ごろ東京・杉並区高井戸東の住宅で親族の夫婦2人の首などを切りつけ殺人容疑で逮捕された事件です。

この住宅の住人の女性(55)が首を切られ意識不明の状態で病院に搬送されたが、死亡が確認された。

警視庁は、現場にいた練馬区の職業不詳の男(50)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

容疑を殺人に切り替えて調べる。

高井戸署によると、女性の夫(58)の話では、男と夫婦は親族という。

男はサバイバルナイフなど刃物2本を所持しており、署は、男が住宅内でこれらの刃物で女性を襲ったとみている。

男の刑事責任能力の有無を調べている。夫も腕にけがをしたが、命に別条はないという。

出典:https://news.headlines.auone.jp

通行人から110番通報があった事で発覚しました。

死亡した女性は、首以外にも額や頬に切りつけられた傷があった様です。

女性の夫(58)も手首を切られ病院で手当てを受けてたほか、次女(27)も催涙スプレーをかけられたが、いずれも軽傷との事。

催涙スプレーは、通販でも購入できるようです。

スポンサーリンク

男の顔画像は?

報道ニュースには、顔画像は公開されていませんでした。

現在分かっている事は以下です。

・練馬区在住

・50歳

・無職

・亡くなった女性の親族

女性を刺した男はサバイバルナイフと折りたたみナイフ、催涙スプレーを所持していた事から初めから殺意をもって向かったと思われます。

ただ男は精神疾患の疑いがあり、男の言動に不審な点があるという。

警視庁は刑事責任能力の有無を慎重に調べています。

刑事責任能力とは?

刑法上の責任を負う能力のことで事物の是非や善悪をわきまえ区別して、それに従って行動する能力のことです。

責任能力のない者に対してその行為に、刑罰を科す意味に欠けるとされてます。

日本の刑法では「心神喪失者の行為は、罰しない。(刑法第三十九条)」

および「心神耗弱者の行為は、その刑を減軽する。(刑法第三十九条2)」

と定められています。

これにしたがって刑事責任能力は、
 1.責任無能力(心神喪失)=無罪
 2.部分責任能力(心神耗弱)=有罪だが減刑
 3.完全責任能力=有罪
という3つに区別されています。

出典:https://www.ncnp.go.jp

スポンサーリンク

催涙スプレーとは

上記画像は、事件とは関係ありません。

催涙スプレー(さいるいスプレー)とは、暴漢や野生動物の顔面に向けて催涙ガスを噴射する事で、相手がひるんだ隙に避難するための護身・防犯装備です。

一般的に市販されている催涙スプレーは、トウガラシが主成分で日本国内でも一般の防犯具を扱う商店や通信販売などで入手可能。

登山等をする人がクマ除けとして携帯する催涙スプレーは、アウトドアショップでも売られてます。

事件現場は

杉並区上高井戸東3丁目の閑静な住宅地です。

出典:http://www.news24.jp

出典:https://news.headlines.auone.jp

ネットの反応

刑事責任能力ないと何やっても許される感があるんだが…

責任能力の有無より、なくなった人と遺族の皆さんのことを大切にしてほしい。親族なら、家に入れても変じゃない。刃物を持って来たんでしょ。立派な殺人。
たとえ責任能力がなくても、それはそれで、しっかり償うべき。

刑事責任能力じゃなく 本当にやったのか、どうやって刺して殺したのか、残っている証拠はないのかを慎重に調べて欲しい。

責任能力の無い人が街中をナイフ持て歩いている不思議、犯罪後それが分かるのなら法的責任能力て何なんだろう。もう法律を書き換えた方が良い。

責任能力が無いでは襲われた方は無念だ。

Yahoo!ニュースより引用

刑事責任能力が無いのであれば、刑に問われる事もない可能性があります。

もし精神疾患があるなら、青年後見人の様な人はいなかったのでしょうか。

親族から受けたこの突然の悲劇はもって行き場がありません。

スポンサーリンク