Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

佐藤仁一(74)の顔画像あり!アパート家賃滞納の元住人ラブレターを書いていた!逆恨みか?

シェアする

80歳の及川さん殺害の容疑者が逮捕されました。

元アパート住人の無職74歳の男は刑務所に入っている時に及川さんに、なんとラブレターを書いていた!

スポンサーリンク

事件の概要

岩手県一関市南十軒街(こうじ)の民家で、8月20日、1人暮らしの無職及川ヨシコさん=当時(80)が他殺体で見つかった事件です。

25日、殺人の疑いで同市の無職佐藤仁一容疑者(74)を逮捕しました。

逮捕容疑は、15日から16日ごろ、一関市南十軒街の及川さん方で、及川さんの首や胸を刃物で執拗に刺して殺害した疑い。

出典:RakutenInfoseekNews

遺体は20日午前、及川さんの知人から「数日前から連絡が取れていない」と安否確認の要請を受け、一関署員が自宅を訪れ発見した。

首、胸など上半身に十数カ所の刺し傷と切り傷があったという。

佐藤仁一の顔画像は

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

報道の中にあった顔画像です。

目つきが鋭い感じです。

スポンサーリンク

及川ヨシ子さんの元住人だった

佐藤容疑者は2014年8月、及川さんが所有するアパートに入居。

現在は別の場所で暮らしているが、捜査本部は及川さんと家賃をめぐるトラブルがあったとみて詳しく調べている。

出典:時事通信

佐藤容疑者は容疑を否認しているという。

上記画像は報道の中にあった容疑者が住んでいた、及川さんのアパートです。

及川さんにラブレター

窃盗の罪で刑務所に収監中、及川さんに一方的に好意を伝える手紙を送っていたという。

出典:NNN

フラれた腹いせもあったのでしょうか。

事実なら、佐藤容疑者は自分の立場も考えないで思い込みの激しい性格かも知れませんね。

逆恨みか?

佐藤仁一容疑者は、80歳の及川さんの首や胸を刃物で執拗に刺して殺害した疑い。

抵抗力もない高齢の女性を何度も刺すとは、以前から相当の恨みをもっての殺意と考えられます。

被害者の及川さんは、現在の住宅で暮らし始めたのは約15年前からだそう。

数年前に夫を亡くしてからは1人暮らしで、隣接するアパートを経営していた。

近所の人によると、2年ほど前には、当時住んでいた入居者とのトラブルで警察に何度か相談していたという。

河北新報より抜粋

複数のトラブルを抱えていた模様。

泥棒に入られた事もあった様です。

警察に何度か相談したにも関わらず、未然に防ぐ事はできなかったものでしょうか。

スポンサーリンク

事件現場は

出典:IBÇ岩手放送

閑静な住宅街での惨事に近隣住民は不安だった事でしょう。

ネットの反応は

アパート経営していると常識では考えられないトラブルが時々あるって大家さんをやっている人から聞いたことがある、それでも後が怖いからなかなか法的な措置を取れないらしいよ。

高齢者が高齢者を、世も末

アパートの大家さんってトラブルに巻き込まれやすい。大変だよね。。。

家賃滞納でやったのかな。年金額が少なくて。
暮らせる年金額を一律にして欲しい。

尋常じゃないくらい目つきの悪いじじいだ。

Yahoo!ニュースより引用

高齢化が進む中、このような事件が起きない様願うと同時に、及川ヨシ子さんのご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク