Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

佐藤平市容疑者を逮捕・顔画像は?「面倒見るの限界」妻をナタで殴り・・・

シェアする

追記:2018年2月6日

熊本市で72歳の妻を72歳の夫が限界に達し、ナタで殴り殺害しようとした事件が発覚しました。

老々介護の末のなんとも胸が締め付けられる思いがします。

スポンサーリンク


事件の概要

2018年2月4日の昼前に佐藤平市容疑者は、妻をナタでの殺人未遂容疑で逮捕されるという事件です。

熊本市で妻をナタで殴り殺害しようとしたとして、男(72)が殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された。

逮捕されたのは、熊本市南区の無職・佐藤平市容疑者(72)。警察によると佐藤容疑者は4日昼前、自宅で妻(72)の頭をナタで殴り殺害しようとした疑い。妻は全治2週間のけがで命に別条はないという。

佐藤容疑者は約1年前から妻の精神状態について警察に相談していて、直前にも警察官が対応し保健所に通報することを伝えたばかりだった。

佐藤容疑者は自ら警察に通報していて、「面倒を見るのが限界に達した」と容疑を認めているという。

NNN

夫も妻も同じ72歳の老夫婦に起きた悲劇です。

ナタで殴るとはスゴすぎて、一つ間違えば凄惨な状況になっていた所でした。

妻をナタで殴り殺そうなんて絶対してはいけない事です。

スポンサーリンク

面倒見るのが限界に

直前に相談した警察の対応では、保健所に通報するようにと言われてますが、いつも不衛生な事をしてしまうとか?・・・。

認知症であれば福祉課に相談に行って相談して介護認定などを受けたり、ヘルパーさんとか専門家の助けを選ぶ道がありますよね。

1年前から妻の精神状態について警察に相談してるのは、暴れてしまうとか他の要因が有ったのではないでしょうか。

ですが、佐藤平市容疑者も心身ともに崩壊寸前まできていたのかも知れませんね。

介護関係は体力気力を共に必要とされるので、老々介護となればやはり限界が・・・。

家族は2人だけで子供はいないんでしょうか。

さらに精神状態が・・・という事になれば大変な苦労をしたのだと思います。

毎日々目を離す事が出来ない状態が続いたのではないでしょうか。

一人で抱え込んだりしないで、誰か協力してくれる人がいればよかったのですが・・・。

詳細が分かり次第追記していきます。

スポンサーリンク


佐藤平市容疑者の顔画像は

佐藤平市容疑者の顔画像はあるのでしょうか?

報道の中ではありませんでした。

他でも調べてみましたが公開されてないようです。

Facebookで該当するものはありませんでしたが、気になる方は見て下さい。

佐藤平市Facebookのアカウントの検索結果です。

事件現場はここ

   Googleマップ

熊本市南区は、熊本市を構成する5区の行政区の一つで、九州自動車道や九州新幹線が通ってます。

西側は約4キロ程、島原湾に面していて自然豊かな町と言えるでしょう。

降雪日数は少なく積雪は数年に一回であり、春は桜の開花が高知などと共に早い。

住宅は川沿いや道路沿いに戸建て密集してますが、区画整理され同じ長方形の田畑の方がが多く見られる平地のようです。

出典:NNN

上記画像は報道されていた容疑者の自宅です。

そんな閑静な住宅街で未遂に終わりましたが、こんな事件が起きて住民は驚いた事でしょう。

出典:NNN

上記画像は報道されていた容疑者の自宅玄関付近です。

佐藤市平容疑者は自ら警察に通報しましたが、面倒を見るをギリギリまで頑張っていたんではないでしょうか。

これから高齢化社会が加速する今、何だかとても悲しい気持ちになる事件でした。

追記:刃渡り15センチのナタで頭に傷

妻の頭を刃渡り15センチのナタで殴って殺害しようとした疑いがもたれている。

妻は頭に長さ15センチほどの切り傷を負ったが命に別条はないという。

佐藤容疑者はおよそ1年前から「妻の状態がおかしい。このままだと殺すかもしれない」などと数回にわたって警察に相談

kyt_tv.comより引用

町内会や近所の人も様子に気が付づいて、何か手を差し伸べてあげる事が出来なかったのでしょうか。

この様な結末となっていまい気の毒になります。

スポンサーリンク