Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

根本智紀の顔画像あり!介護職員の壮絶虐待・殺害状況は?亡くなる直前に訴えた言葉・北品川有料老人ホーム

シェアする

追記:5月23日

サニーライフ北品川で介護職員が入居者を暴行をし殺害!

捜査1課は、傷害致死ではなく殺人容疑を適用。

黒田さん(82)は、次女に亡くなる直前に息も絶え絶えに訴えていた。

「若い男に腹を蹴られた」と・・・。

スポンサーリンク

事件の概要

5月22日、介護付き有料老人ホーム「サニーライフ北品川」で介護職員の根本智紀容疑者が、入所者の男性に暴行し殺害した事件で逮捕された事件です。

逮捕容疑は4月3日から4日ごろの間、品川区の施設内で入所者の黒沢喜八郎さん=当時(82)=に暴行を加え、殺害したとしている。死因は腹腔内の多発損傷による出血性ショックで、肋骨(ろっこつ)も折れていた。捜査1課は相当な力で暴行が加えられたとして、傷害致死ではなく、殺人容疑を適用した。

出典:https://www.sankei.com

調べに対し「暴行を加えたということはありません」と容疑を否認しているという。

スポンサーリンク

顔画像は

出典:https://www3.nhk.or.jp

事件後の4月10日に虐待行為があったとして、既に懲戒解雇されています。

出典:https://www.sankei.com

氏名 根本智紀
年齢 28歳
住所 新宿区北新宿
容疑 殺人

2012年頃ホストもしていたという。

たまにオートバイに乗って出かけるのを見かけたという近隣住民の話では、オートバイの音がうるさいなと感じることはありましたが、特に近隣とのトラブルはなかったという事です。

介護職なのに死角では弱者に壮絶な暴行をする裏の顔を持つ男。

壮絶暴行と殺害状況

出典:https://www.asahi.com

上記画像は亡くなった黒田喜八郎さん。

足が不自由だった事と最年は認知症も進行して3月初旬に施設に入所したばかり、職員による付き添いなどの介護が必要だったという。

黒田さんの殺害状況は高齢者にする暴行とは思えない程酷い。

捜査1課は相当な力で暴行が加えられたとして、傷害致死ではなく、殺人容疑を適用した。

死因は腹腔内の多発損傷による出血性ショックで、ろっ骨も折れていたという。

内臓が激しく損傷していたというので、相当な力で蹴りを入れたと推測できます。

警視庁から防犯カメラの映像を見せられた黒田さんの次女の話では、部屋からはいつくばるようにして出てくる喜八郎さんを、根本容疑者が足を持って乱暴に引きずる様子が映っていたという。

4月3日~4日当時の夜間は、直勤務が女性2人も働いていたというが大声で助けを呼ぶ事さえできない状況の黒田さんに誰も気が付かなかったのかも知れません。

スポンサーリンク

無くなる直前に訴えた言葉

御自身が病気になり、わらにもすがる思いで施設に父親を託したという黒沢さんの次女(52)の話です。

4月4日の早朝、品川区自宅に施設の職員からお父さんが『胸が苦しい』と言っていると電話があり、搬送先の病院の集中治療室に急行。

変わり果てた父親が目を見開き、懸命に口を動かしていたので、何か伝えようとしていると感じ、酸素マスクを外してあげて「何か言いたいこと、ある?」と聞くと、

「若い男に腹を蹴られた」

と、はっきりした口調で言ったという。

「ほんとに?」と聞くと、

「本当だ」

「もう一回蹴られてやられたんだ」

と話したという。

映像を見せられた黒田さんの次女は次の様に語りました。

「喜んで暴行しているように見えました。どうしてこんな人が施設で働いているか理解できません。

とても人間と思えず、ようやく逮捕されたという思いです。正直に何があったか話してほしいです」

出典:https://www3.nhk.or.jp

追記:5月23日 3階からの転落と同じくらいの衝撃の蹴り!

黒沢さんは、肋骨(ろっこつ)の少なくとも4カ所が複雑に折れ、転んだだけでは加わらない強い力がかけられていた疑いがあるという。

医師の鑑定結果によると、その衝撃は、建物の3階から転落した際に加わる力と同じ程度とされている。

亡くなった黒沢さんの次女は、「まさかそんなのあり得ない話だからね、もう絶対に許さないと思った。何のために(施設に)入れたんだか、もうほんとわからない」と話した。

出典:https://www.fnn.jp/

部屋の中には防犯カメラが無かったが、共用スペースの廊下の防犯カメラには足の不自由な黒沢さんが、仰向けで片足を使い出て来る所を引きづり戻す姿が記録されていた。

個室では壮絶な蹴りによる信じがたい暴行が行われた。

親子の怒りと無念は、どこへぶつけても帰らない黒田さんの命。

事件現場のサニーライフ北品川

東京都品川区北品川3-8-6

半年前の昨年11月に開設されたばかりの鉄骨造地上3階建、介護付き有料老人ホーム

出典:https://www.sunnylife-group.co.jp

月いくら?

入居金 無料
月額利用料 203,640円(税込) ~ 239,640円(税込)
専用居室区分・面積 個室 15.5~16.6㎡
総室数・総定員数 66室(全室個室) 定員66名

施設ホームページによると、全室個室制で、午後7時半~翌午前7時半までの夜間帯は介護職員が施設内の巡回を実施しているという。

スポンサーリンク

ネットの反応

この男は間違いなく確信犯ですね。他の入所者も確認した方が良さそうですね。日常的に行われて居た確率も否めない、身体に傷が有るか否か確認を早くした方が良さそうです。

見ず知らずの他人をよくもまあそんな風に蹴れるな

Yahooニュースより引用

介護士による暴行や虐待が後を絶ちませんが、最期をこのような形で迎えてしまった黒田さんのご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク