Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

隕石が屋根に落下!値段はいくら?宇宙線てなに?愛知の住宅に直撃

シェアする

名古屋で住宅の屋根に落ちた焦げ臭い石はなんと隕石だった!

宇宙線が検出された鑑定の石は?

注目の値段は?

スポンサーリンク

騒動の概要

2018年9月26日、愛知県小牧市で住宅の屋根に落下した石が鑑定の結果、宇宙から落ちてきた隕石だったことがわかりました。

住人の女性によると、9月26日の午後10時半ごろ、「ズコーン」という音が家全体に響き、翌日調べたところ、庭と隣の家の敷地から焼け焦げたような石が3つ見つかったほか、屋根の一部に穴が開いていた。

国立科学博物館が石を鑑定したところ、「宇宙線」が検出され、隕石だと判明したという。

出典:https://www.fnn.jp

近所の住民は、「ガシャーンという音が聞こえた。雨が降っていたから、隣の雨戸が落ちたのではと言っていた」という。

スポンサーリンク

落下した場所

出典:https://www.fnn.jp

屋根に穴が開いて庭などに落ちた石です。

中の色は黒いですね。

値段はいくら?

出典:https://www.fnn.jp

隕石の希少性で値段が決まってきます。

例えば鉄隕石だと1g数百円ぐらいで、月とや火星のものだと1g20万円になるようです。

パラサイト隕石だと1g100万以上します。

出典:http://miseru-yume.com

こんな綺麗な隕石ならコレクターに高く買われそうです。

隕石は化学的や学術的な価値よりも、宝飾品としての価値が高いのだそうですよ。

普通の隕石のサンプルは、研究機関が沢山持ってるので自分でマニアや買い手を探します。

ただし、放射線を出すとなると,ヤフオクやメルカリでは出品不可能だそうです。

気になりますね。

スポンサーリンク

宇宙線てなに?

東京都上野公園にある、国立科学博物館が石を鑑定したところ ”宇宙線” が検出され、隕石だと判明しました。

簡単に言うと、放射線です。

出典:https://www2.kek.jp

宇宙線とはで調べて見ましたが、どれを見ても専門的で難しくて分かりにくいです。

1番優しそうなのを載せておきます

宇宙線というのは、宇宙から地球に絶えず高速で降り注いでいる原子核や素粒子です。

私たちの体も、いつも膨大な数の宇宙線が突き抜けています。

遠い銀河からもまた近傍からも、たくさんの宇宙線がやってきます。宇宙線は地球に到達して大気中に飛び込み、空気中の酸素や窒素の原子核と核反応を起こします。

地球大気に飛び込む前の宇宙線を 「一次線宇宙線」とよび、大気に飛び込んで変化し新たに生まれた宇宙線を 「二次宇宙線」とよびます。

出典:http://www.icrr.u-tokyo.ac.jp

 

では、調べて何が分かるかと言うと、物質に働く力の根源や宇宙の成り立ちについて沢山の情報が入っているそうです。

神秘的な宇宙が解明されていくのですね。

直近では2012年10月頃に、場所から” 長良隕石”と呼ばれている隣の岐阜県岐阜市で見つかった隕石で、大きさは15cm×20cm×15cmで 重量は6.5kgの鉄隕石です。

今回は小牧隕石と呼ばれるのでしょうか。

ネットの反応

人にあたる可能性もあり危ないし怖いと思うけど、一方で、どこの宇宙から、いつから旅して、地球にたどり着いたのかと思うと、ロマンを感じずにはいられない。

その隕石を売れば屋根の修理どころか家の建て替えが出来るかも・・
乱暴だけど天からの贈り物。

恐ろしいが、見てみたい。
宝くじより確率ひくいだろうね。

貫通はしなかったようだから比較的柔らかい隕石だったのか。

一個欲しい・・・。

Yahoo!ニュースより引用

人に当たらなくてよかったです。

9月は雨が多かったので、落下迄に少し冷やされて被害が少なかったのかも知れませんね。

スポンサーリンク