Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

イケメン三崎優太の整形疑惑画像!月収1億円豪華生活・青汁王子メディアハーツ社長

シェアする

1億8000万円を脱税した容疑で東京地検特捜部に逮捕されイケメン青汁王子。

もうひとつ整形疑惑でも注目を浴びている!

スポンサーリンク

三崎優太の整形疑惑

出典:https://www.instagram.com

18歳の起業したての頃です。

このままでもイケメンですけどね・・・。

出典:https://myfabius.jp

出典:https://twitter.com

出典:https://www.instagram.com

目と目の間の鼻の高さが徐々に高くなってきている様な感じがします。

整形はもしかして高須クリニック?

スポンサーリンク

月収1億円の青汁王子

「税金を引かれると手取りは半分くらいになっちゃうので、年間6億円ないんですけど」と取材には答えていましたが、それでも凄いです。

ポイントがこれだけあるってどれだけ飛行機に乗っているのでしょう。

桁外れな金額で仮想通貨でも稼いでいました。

2017年頃に何倍にも膨れ上がったビットコイン。
まだ取引の始まっていない未公開の仮想通貨を最安値で購入することができる取引投資。

青汁王子の手法は、政府や公的機関による年次報告書のホワイトペーパーと、誰でも取引履歴を確認できるブロックチェーンに詳しい知人に精査して裏付けを欠かさなかったとの事です。

やはり商才は人並み以上ですね。

その頃SNSには怪しげな仮想通貨の投稿をよく見かけましたが、逆に損をした人もたくさんいるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

馬主の青汁王子

昨年2018年、JRA馬主資格を取得し、同年7月に行われた競走馬の競り市・セレクトセール2018で計4頭を2億2400万円で購入。

内、1億1000万円で落札した競走馬は、きさらぎ賞勝ちのアメリカズカップを持つベガスナイトの2017。

結構インパクトのある買い物で、今まで1億円を超えた買い物は初めてなので、人生で一番高い買い物ですと取材に答えていました。

一般庶民には桁外れでピンときませんが自分の月収と買い物比率に置き換えてみると、青汁王子には、それほど高額ではないのかも知れません。

先見の明があり時代の寵児で商才があると思いますが、脱税というイタイ所を突かれてまいマルタ島に移住する寸前、国税に逮捕されてしまいました。

マルタ島移住は税金対策?

移住先として超富裕層・富裕層から人気があり第二のモナコとして注目され、第二のモナコとも言われているマルタ共和国。

経済的メリットは

*所得税の超低税率、キャピタルゲイン非課税、相続税・贈与税のない税制

*主要国との優位的な二重租税回避条約

*法人税の優遇制度と高度に整備された法体系

*世界のトッププレイヤーが参加する活気ある金融マーケット

国税庁の包囲網に揺れているつぶやきでしょうか。

いつもの投稿とは違い詩的で、少し憂いを感じますね。

スポンサーリンク

三崎優太のプロフィール

生年月日  1989年3月29日 (29歳)

出身地   北海道北見市

職業  株式会社メディアハーツ代表取締役

実家は父親が日本医科大学出身の皮膚科の開業医

北海道札幌南高等学校1年次に退学

北海高等学校3年次に中退

放送大学教養学部に進学

18歳でに株式会社メディアハーツを起業

2014年に美容通販事業を開始し、「すっきりフルーツ青汁」が2017年10月23日時点で累計1億3,000万本を超える売上

現在年商は130億円と言われている。

株式会社メディアハーツのHP

18歳アフィリエイトで400万円

18歳の頃パソコンに集中して、何と2週間でゲームの攻略サイトを立ち上げるほどの努力家。

その集客をもとにアフィリエイトを始め最初の月で10万円の収益を出し、とんとん拍子に収益はあがり400万円を稼いだという事です。

そこで両親に報告をしたところ、税金を納める必要がある事を言われて税理士を紹介してもらう事になり、若くして18歳で起業する事に成功。

会社を大きく発展する事に成功したのは、経験を無駄にしない本人の努力もあります。

税理士によるアドバイスで学び取った節税方法もあるのではないでしょうか。

関連記事

刑事処分の青汁王子・1億8千万脱税額の行方は?お金が変えた三崎優太の素顔

ネットの反応

それにしても飽くなき世界観と美を追求しているのでしょうね。

スポンサーリンク