Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

吉野美穂子のセミナー画像あり!MFC詐欺!手口はマルチ商法181億円

シェアする

第二2のフェイスブックで絶対に損しない必ずお金が増えると嘘の説明を真顔で勧誘。

大富豪輩出システムとうたい、高齢者からマレーシアの「エムフェイス」への出資をさせる手口はマルチ商法だった!

スポンサーリンク

事件の概要

3月13日までに、SNSに広告を掲載する権利を買うと、インターネット上で換金可能なクーポンや仮想通貨が手に入ると主に高齢者から181億円を集め、特定商取引法違反で逮捕された事件です。

吉野美穂子容疑者(66)ら4人は2016年、佐賀県の男性(50)に対して嘘の説明をして「エムフェイス」というSNS上の広告枠の権利を購入するよう持ち掛けた疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、吉野容疑者は日本各地でセミナーを開き、マレーシアの会社が始めたSNS事業と説明して「絶対に損しない」「大富豪になれる」と話していました。
吉野容疑者:「このビジネスは違います。私たちは今、何不自由なく、何のお金の心配もない人生を手に入れました」
吉野容疑者らは2万3000人以上を勧誘し、約181億円を集めていました。吉野容疑者ら3人は容疑を否認し、1人が容疑を認めています。

出典:https://news.tv-asahi.co.jp

吉野容疑者は「セミナーでの言動については覚えていない」などと容疑を否認しています。

スポンサーリンク

顔画像は

出典:https://news.tv-asahi.co.jp

66歳より若く見えますね。

氏名 吉野美穂子

年齢 66歳

住所 東京都多摩市

職業 会社役員

Facebookは特定できるアカウントはありませんでしたが、Twitterは2016年12月7日で更新が止まっていますが、趣味は映画で健康オタクの様です。

吉野美穂子ツイッター

セミナー動画

吉野美穂子容疑者のセミナー動画です。

日本各地で馴れているのか自信があるセミナーです。

ド貧乏で死のうかと思ったのに、今は大金持ちという、その吉野でございます。もうこれから先、お金を失うことはありません。皆さんの財産は増え続けます。

など堂々とセミナーでは言う吉野容疑者です。

スポンサーリンク

手口はセミナー毎日3桁のドル

出典:https://www.fnn.jp

「絶対に損しない」「大富豪になれる」そんな投資はないですよね。

言葉巧みな勧誘で「第2のフェイスブックを目指す」などとして全国の2万人あまりから投資を呼びかけていました。

有名なアメリカの勝ち組企業のGAFA(ガーファ)は世界を支配しているとも言われています。

ですが、そんなSNSをよく理解してないのが主な被害者の高齢者です。

都内の60代の女性などに「必ずお金が増える」と言って投資を呼びかけ、十分に説明せずに260万円あまりの契約を結ばせたとして特定商取引法違反の疑いがもたれています。

出典:https://www3.nhk.or.jp

巧な言葉に騙されてしまうんですね。

実際には、絶対に値下がりしないという根拠はありませんでした。

新たに人を紹介するとポイントを付与されるというが、実際には換金できない。

電子クーポンを換金する際に付与されるMfaceの仮想通貨「Mコイン」については、コインを利用してディズニーランドに泊まることができると嘘の説明をしていました。

被害者は、ログインしても現金化する事も出来ない、換金の仕方が全然分からないという状態のようです。

実態解明を進めている警視庁ですが、最初に始めた人だけが儲かるマルチ商法です。

マルチ商法とは

以前はねずみ講とも呼ばれていたネットワークビジネス。

販売会社に加盟している会員が新規会員を誘い、 その新規会員が更に別の会員を勧誘しながら商品を販売する方法。

勧誘に成功した会員は昇進し、報奨金を得ます。

新規会員は更に会員を勧誘する連鎖により、階層組織を形成・拡大する販売形態です。

特定商取引法で勧誘方法や広告方法などについて厳しく規制される。連鎖販売取引。

下位の販売員を増やしていく図がピラミッド形に似ることから、ピラミッド商法ともいわれています。

スポンサーリンク

エムフェイスとは

mface エムフェイス とは

マレーシア発祥のエムフェイス mface、新しいマーケティング手法が魅力です。
富の分配により登録者全員が利益を得ることが出来る、一般人が誰でも億万長者を狙える、今までにないビジネスモデルです。
MFC CLUBで他人に迷惑をかけず、あなたも大富豪輩出システムで2年を目処にセミリタイアを目指しましょう!

mfaceHPより抜粋

2011年にマレーシアで起業した会社ですが、世界30か国で450万人以上が登録とうたわれていました。

2017年5月マレーシアの中央銀行は警告リストに追加されていた!

『エムフェイスは承認されたり許可されたりしたものではない』というものでした。

運営企業の創業者テディ・ティオは、資金洗浄やマルチ商法の罪で、約5億4400万の罰金で有罪判決となってます。

吉野容疑者のMFC投資の仕組みはざっくり、下記の流れですが投資家は曖昧で分かりにくいとう事です。

広告スペースの権利を買う ⇒ ポイントを付与 ⇒ 現金・独自通貨のMコイン

実はこの詐欺グループ、警視庁は直にマレーシアの会社との提携関係はないそうで、集めた巨額の現金の行方などを捜査しているという事です。

ネットの反応

必ずお金が増える、っていう段階でアヤシイ。

刑務所で衣・食・住、なに不自由無く暮らしてください。

ワイのパッパもエムフェイスに騙されて65万取られたでw

この類いの情報商材屋さんもいずれパクられるんかね?

66歳には見えないけど・・・
お金かけてるのかな?

Yahooニュースより引用

スポンサーリンク