Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

貝原直人の顔画像!動機はなに?30歳同僚男性に計画的強い殺意・上田市殺人未遂事件

シェアする

ビレッジハウス長池で犯人は黒マスクに黒い帽子で胸を刺し、犯行後逃亡していた男が出頭しました。

殺害未遂で逮捕されたのは同じ会社の34歳の同僚でした。

刃物で数か所刺す計画的な犯行は以前から強い殺意があったと思われます。

スポンサーリンク

事件の概要

12月1ち日34歳の貝原直人容疑者が同僚男性を刺し逃亡しましたが、出頭逮捕された事件です。

1日午後5時55分ごろ、長野県上田市上田原1107の14の集合住宅で「30歳の男性が腹部を刺され、意識を失っている。加害者はどこにいるか分からない」と男性の友人から119番があった。現場から走って逃げる男が目撃され、県警が殺人未遂事件として捜査している。病院に搬送された男性の容体は不明。

 上田署によると、男性は部屋の中ではないが住宅の建物内で倒れていたという。現場から逃げた男は身長170~175センチ、やせ形で、黒いマスクと黒い帽子を着用していた。同署は刺された男性の身元を調べるとともに、逃げた男の行方を追っている。

出典:https://this.kiji.is

スポンサーリンク

貝原直人の顔画像

出典:SBC信越放送

FacebookやTwitterを調べて見ましたが同姓同名はあるものの特定には至りません。

氏名 貝原直人
年齢 34歳
住所 上田市上田
職業 会社員
被害者との関係 同じ会社の同僚
容疑 殺人未遂

貝原容疑者は自ら出頭しましたが、被害男性は意識不明の重体となっています。

犯行は1日午後6時前ですが出頭は夜11時半頃の5時間ほどの間に何を考えていたのでしょう。

動機は?

胸などを刺し殺害しようとし帽子やマスクと複数のナイフなどの準備から見て、犯行は計画な以前から強い殺意があったと思われます。

貝原容疑者は被害男性との間に「職場の人間関係でトラブルがあった」との趣旨の供述もしているという新情報がありました。

おそらく金銭トラブルか女性トラブルではないかと勝手に推測はできますが、詳細が分かり次第追記します。

スポンサーリンク

事件現場は

事件で最初の報道から番地迄常時される事は珍しいのではないでしょうか。

長野県上田市上田原1107−14

Googleマップ上ではビレッジハウス長池とありますが、以前の名称は雇用促進住宅のサン・コーポラス長池でした。

1998年1月に完成した築21の総戸数80戸の5階建のマンション。

上田電鉄別所線の 赤坂上駅 徒歩4分の場所にありますが、台風15号により、現在は上田橋が崩落してますので復旧する迄別の交通手段になります。

以前はサン・コーポラスと言う名前の雇用促進住宅でした。

被害男性の倒れていた場所は部屋の中ではなく階段の踊り場です。

凶器の刃物は現場に落ちていたという事です。

誰でも往来できそうな建物ですが、犯人は同じ会社の同僚でした。

現場の集合住宅敷地内にはこの様な看板が立てられています。

所有者は雇用・能力開発機構となっています。

最大のメリットは家賃の安さの雇用促進住宅とは雇用保険によって運営されていたものでした。

離職者の職業訓練や人材の能力向上のための助成金の支給などを行う厚生労働省所管の独立行政法人でしたが、2011年に制度は既に廃止されています。

出典:https://suumo.jp

53.08m²の3DKで家賃は相場より破格の3万9千円が出てましたが、入居条件には2人の同居も可能となっています。

勿論申込書には必要書類を添付後に審査はあるようですが、会社の借り上げ住宅として2人は同居していたのでしょうか。

他人との同居では気になり始めると些細な事でも大きなストレスになり爆発する事もありえます。

新情報

貝原容疑者は被害男性と同居ではなく、別の住所の3階建てマンションが自宅でした。

スポンサーリンク

ネットの反応

*発生場所の詳細な番地までニュースで出るのは珍しいですね。普通は〇〇市○○町までで、何番地かまでは出ないですよね。
刃物を持って犯人が逃げている可能性を考えた、付近への注意喚起のためなのでしょうか?

刺されたり、撃たれたり、落ちてきたり・・・。
本当に何が起きるかわからない。 明日は我が身だな。

相手を殺しても加害者は10年とかかの健康で医療設備が整った刑務所暮らし。
損得勘定ではないが、生き詰まったら殺ったほうが得・・・・小学生でも判る方程式。

Yahooニュース!より引用

スポンサーリンク