Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

20代犯人の顔画像は?犯行現場を特定・待ち伏せか?わいせつ目的で鹿児島女子中学生襲う・出水市

シェアする

登校中の女子中学生が襲われ、頭や顔と服も血だらけの状態で発見され病院へ搬送されたが意識はあるという。

男は20代で熊本市内へ車で逃走し、自宅で身柄を確保された。

スポンサーリンク

事件の概要

鹿児島県出水市で女子中学生が襲われ、110番通報で女子中学生は病院に搬送されたが、
現場から逃走したが男の自宅で身柄を確保した事件です。

県警などによると、26日午前7時25分ごろ、出水市内の公民館付近で男が女子中学生を襲っているのを、通学路をパトロールしていた男性(69)が目撃し、119番した。男性が通報の前に「何しよっとか、離れろ」と叫ぶと、男は近くに止めてあった軽乗用車に乗り込んで逃げた。

出典:https://this.kiji.is

女子中学生は通学途中だったという。

男の熊本の自宅付近で張り込んでいた捜査員が身柄を確保し、犯行を認める趣旨の供述をしたということです。

スポンサーリンク

20代犯人の顔画像は

現在、熊本在住の20代の男までは報道されていますが、氏名や顔画像は公開されていません。

車から熊本県内の20代の男が浮上したというので、通学路をパトロールしていた男性か、もしくは被害女性が恐怖で抵抗しながらも車のナンバーを覚えていた可能性があります。

いつも女子中学生は、この道を1人で通学していたそうですが、それを知っていて待ち伏せした計画的犯行だったのでしょうか。

偶然とは考えにくいです。

女子中学生と犯人は面識がなかったという。

性犯罪は再犯率が非常に高いというので、もしかしたら同様の前歴があり警察のデータベースに乗っていたのかも知れません。

新情報が入り次第追記します。

関連記事

長浜雄介(23)の顔画像!強制わいせつ致傷の逃走男逮捕・鹿児島県女子中学生暴行事件

事件現場はここ

現場は熊本と鹿児島の県境に近い、鹿児島県出水市高尾野町下高尾野。

肥薩おれんじ鉄道の高尾野駅から南に国道504号線に沿い山間に向かい、家が点在する地域で、北薩オレンジロードから少し入った所です。

いくら昼間でもあまり人気のなさそうな道です。

出典:https://news.tbs.co.jp

「女子中学生が誰かに襲われ頭から出血している」と、近所の住民から消防に通報があり搬送されました。

住民は血だらけの少女を発見した時には、熊に襲われたのかと思ったかも知れません。

朝だからといっても、性獣変態は隙を狙って待ち伏せするので安心できないです。

スポンサーリンク

ネットの反応

・ 迅速な逮捕お疲れ様でした、女子中学生のゴ-ルデンウィ-クを台無しにした犯人に厳罰を

・ これ再犯すると思う
娑婆に戻したらダメだと思う

・ 田舎は、人が優しくて事件は起こらないと言う田舎安全説は、なくなりつつある。

・ 確保出来て良かったです。なにぶんこういう犯人は同様の犯行がある例が多いですから、犯人と確定させて厳しく追及する必要があるかと思います。
被害者に命に別状がなかった事は不幸中の幸いでした。

・ こういう明らかに弱者を襲うタイプは更生しないだろ

Yahooニュースより

命に別状が無くて不幸中の幸いでした。

スポンサーリンク