Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

2018鏡石の田んぼアート「ウサギとカメ」いつまで?無料展望台や冬のアートも!駐車場情報を紹介

シェアする

毎年テーマが変わる 7年目の田んぼアート!

すぐ傍の無料駐車場利用で、猛暑でも涼しい4階の無料展望台で見学できます!

スポンサーリンク

鏡石の田んぼアートとは

東日本大震災により、著しい被害を受けた福島県鏡町の復興の一つとして、今年で7年目を迎えた田んぼアートを毎年訪れた人が楽しんでいます。

コンセプトは「窓から眺める絵本 ~もう一つの”図書館”~」”福幸”(復興)のシンボルです。

下の画像は2017年の「一寸法師」展望台から見た作成風景

出典:http://www.town.kagamiishi.fukushima.jp

晴れた日の完成風景です。

出典:http://www.zck.or.jp

デザインに使用する7色の稲

天のつぶ(うるち)
紫(黒) 紫大黒(古代米)
黄色 黄大黒(古代米)
ゆきあそび(観賞用)
べにあそび(観賞用)
あかねあそび(観賞用)
濃緑 紫穂波(観賞用)

出典:出典:http://www.nihon-kankou.or.jp/fukushima

この田んぼアートは、田植えにも町民以外の一般の人も参加する事ができます。

スポンサーリンク

2018テーマは「うさぎとかめ」

展望台から見た今年の田んぼアート

出典:http://www.town.kagamiishi.fukushima.jp

田んぼの大きさ約70アールの面積に、6種類の色の違う稲が成長して現れる日本昔話の絵画が、見ごろを迎えてます。

下記画像は今年のテーマとなった昔話の「うさぎとかめ」は、アニメーター湖川友謙氏のデザイン

競走の途中で油断して寝そべるウサギを横目にゴールに向かうカメの絵が浮かび上がりってます。

ウサギがなぜ2匹描かれているかは、8月上旬の稲の出穂によって一部の図柄が変化する仕掛けになっているので楽しみですね。

10月ごろ稲刈りが終わっても、冬には同じデザインを夜にイルミネーションで見れます。

夏と冬の両方楽しむ事ができるのです。

スポンサーリンク

日程・時間帯・料金

夏の田んぼアート

日程  6月20日~10月中旬まで
時間帯  午前9時~午後6時30分
展望台入館料 無料
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)

毎月最終金曜日

年末年始

冬の田んぼアート(キラキラアート)

開催日程  平成30年11月中旬~平成31年1月上旬 (予定)
時間帯  午後16時30分~午後18時45分
展望台入館料  無料
休館日  毎週月曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)

毎月最終金曜日

年末年始

問い合わせ先 かがみいし田んぼアート実行委員会(鏡石町産業課内)
電話番号 0248-62-2118

冬は「きらきらアート」LEDイルミネーションで再現

こちらは2017年のテーマ「一寸法師」冬版のキラキラアートです。

稲刈り後の冬には、夏の田んぼのアートがLED電球約4万5千個の LED装置「ペットボタル」を使用して再現。

出典:https://www.cjnavi.co.jp

昼間とは違い幻想的ですね。

場所や無料展望台の会場は

場所は、福島県岩瀬郡鏡石町旭町440-6 図書館

東北本線の鏡石駅を降りて、道路を渡ればすぐ目の前。

Googleマップ

Googleマップ

鏡石駅のすぐ前の道路に看板があります。

Googleマップ

看板の右隣りが会場の鏡石町立図書館です。

最上階の4階が無料展望台です。

エレベーターもあるので高齢者でも安心ですね。

町並みを一望できる展望台までの動画も有りますので見て下さい。

外は猛暑でもエアコンが効いてるので、快適に広いキャンパスを上から全体を見れますね。

スポンサーリンク

アクセス・駐車場は

交通アクセス ① JR鏡石駅より徒歩約1分

② 東北自動車道鏡石スマートインターチェンジより車で約5分

① 鏡石駅からの展望台のある図書館までの地図

Googleマップ

 東北自動車道鏡石SICから図書館までの地図

展望台のある鏡石図書館には、60台近くの無料駐車場スペースがあります。

満車の時間帯を確認した所、ほぼ大丈夫だそうです。

もし満車でも、回転率がいいので少しお待ち頂ければ大丈夫との事でした。

近くの駐車場もご紹介しますので、下の近隣駐車場地図を参考にして下さい。

鏡石駅構内に「かんかんテラス」という地元野菜やお菓子などを売っているお店の前のロータリーも無料です。

念のため駅の反対側に1時間は無料、それ以降は4時間迄は300円が相場の有料駐車場が商工会の隣にあります。

 

近隣のランチや観光スポット

近隣の食事処では、図書館側にも300ⅿ程離れた所に2件ありますが

駅の反対側(西側)の通りの方がお店の数は多いです。


田んぼアートから1キロ程離れた場所のおススメ観光スポット岩瀬牧場があり、予約が必要ですが食事もできます。

福島県岩瀬郡鏡石町桜町225番地

Googleマップ

牧場の広さは約33haもある、130年前に作られた日本初の西欧式国営牧場で樹齢100年を超える木々の自然が満喫できます。

出典:https://nanavi.net/articles

西洋式庭園「沈床庭園」「シャクヤク園」や「バラ園」などもあり、一日中楽しめそうです。

売店には美味しいそうなお土産買いたくなりますね。

予約をすればBBQも楽しめます。

焼肉セットやお弁当もありますがやはり予約が必要です。

出典:http://www.iwasefarm.com/sisetu.html

 

食事をする際のお問い合わせ先です。

TEL 0248-62-6789

入場料金は

3歳未満 無料
3歳以上小学生以下 300円
団体10名以上 小学生以下200円 中学生以上400円
中学生以上 500円

夏休みに家族で行ってみるのもいいですね。

スポンサーリンク