Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

橋爪遼の逮捕!ゲイで覚せい剤常習だった?橋爪功の息子

シェアする

芸能界で、またもや覚せい剤で逮捕者が出てしまいました!

父親は、これを聞き「わからない」「正直、話すべき言葉が見つかりません」とコメントし困惑してました。

スポンサーリンク

騒動の概要

埼玉県内の共同住宅に踏み込んだ捜査員が微量の白い粉を発見!

「これは何だ?」と聞かれた橋爪容疑者は「覚せい剤です」と素直に答えたという事です。

スポンサーリンク

ゲイで薬物は常習?

父親の橋爪功氏は目まいがする程晴天の霹靂ではなかったでしょうか。

偶然、逮捕した訳ではなくある程度内定していたとは思えますが、実は6年前にこんな事はあったようです。

橋爪遼容疑者は新宿2丁目の同性愛者の出会いの場所として知る人ぞ知る、有名な ハッテン場”と言われるお店。

橋爪容疑者が出入りしていたお店は、薬物が使用されている疑いがあるとしてマークされていました。

明け方ごろにそのお店から酩酊状態で出てきたところを警察官に職務質問されて、尿検査を受けていたのでした。

結果は陰性だったのでその時は帰され、『保護事案』という事になったようですがその頃からマークされていたのでしょうか。

スポンサーリンク

橋爪遼容疑者の俳優活動

生年月日:1986年11月21日 (30歳)

2005年にデビュー、オフィスジュニアから、2016年よりワタナベエンターテインメントの関連会社である株式会社ワタナベ・アクトゥールに所属していましたが、この事件で解雇された事がわかりました。

テレビ朝日は、最近出演し始めた昼帯のドラマ「やすらぎの郷」(月~金曜、後0・30)を4日にドラマを降板させると公表して収録ずみの放送回については、橋爪容疑者の出演シーンをカットして再編集する事に。

ドラマ関係者からは、逮捕一週間前に薬をやっているのではないかという声もあったとか。

ドラマの公式ホームページから写真や名前が削除されていたようです。

かつての大物俳優がや大物女優が総勢出演するこのドラマなので、父親の橋詰功氏の力添えがあったと想像できますが、恩に泥を塗る事になってしまったようですね。

映画では5月20日に公開されたばかりの「たたら侍」製作費10億円とも15億円ともいわれ、カナダで開催された第40回モントリオール世界映画祭では最優秀芸術賞を受賞までした作品が、橋詰遼は『熊吉』という役で出演していた為、9日で上映終了する事になってしまいました。

皮肉な事に12年の俳優としてではなく、事件はたった1日で有名にしてしまうんですね。

劇団EXILEの青柳翔が主演、小林直己、AKIRA、津川雅彦、早乙女太一、宮崎美子、笹野高史などの豪華キャスト。

戦国時代の奥出雲の村で育った青年が、玉鋼”を生み出す製鉄技術“たたら吹き”の宿命を背負った男が侍に憧れ、武士へと成長していく姿を描き出してもの。

大物俳優達の集大成作品をお蔵入りにさせ、沢山の人たちに迷惑と損害を与えた橋詰遼は、今塀の中で何を思っているのでしょうか。

芸能界では彼が主演ではないのに、上映終了を厳しすぎるのではとの声も上がっているようです。

まとめ

芸能界では相変わらず、覚せい剤や大麻所持が後を絶ちませんね。

覚醒剤で近日逮捕されるという意外!と思われる芸能人や大物司会者の名前が噂が流れてます。

薬物依存は抜け出すのが非常に難しいと言われますが、橋爪容疑者はこれから先断ち切る事ができるのでしょうか。

スポンサーリンク