Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

山根明の解任決定か!弁護士吉森副会長も賛成!?臨時理事会に出席意向

シェアする

山根明会長退任のⅩデーは7日夕方!?

勝ち目がないと判断か、側近理事全員が辞職する事で日本ボクシング連盟の退任せまる

スポンサーリンク

山根明の解任決定か

日本ボクシング連盟の山根明会長が暴力団組長との交友関係を認めた問題で、連盟の理事らが7日夕方にも臨時の理事会を開き、会長を解任する方向で調整していることが分かった。

関係者によると、岐阜県で行われているインターハイが閉会する7日の夕方にも、連盟の理事らが大阪に移動して臨時の理事会を開き、山根会長を解任する方向で調整しているという。

NNNより抜粋

暴力団との交友で墓穴を掘ってしまった事で勝ち目はないとふんだのでしょうか。

JOⅭ からの要請の第三者委員会も無用になってしまうようです。

スポンサーリンク

弁護士吉森副会長も賛成!?

山根会長の代理人弁護士をしている日本ボクシング連盟の吉森照夫副会長も、会長の解任に賛成しているという。

出典:NNN

吉森副会長は東大法学部出身のエリートです。

側近理事の中では、村田諒太のセコンドをした息子と同じ別格5人の中に入っている副会長です。

弁護士としては、かなりやり手の様なので山根氏を頼りに安心していたのではないでしょうか。1

又その側近中の側近のはずの息子は山根氏が4回結婚した最初の奥さんとの1人息子。

会長が辞任しても後釜と思われている山根昌守氏は既にサジを投げたのだとか。

スポンサーリンク

夕方4時の臨時理事会に出席意向

山根会長は7日午前、取材に応じ、

「臨時理事会が開かれれば出席する」

という。

歩が悪い状況を分かっているはずですが、徹底抗戦をするつもりなんでしょうか。

それとも、身を引く覚悟をして出席するかですね。

鈴木大地長官にも咬みつく

大臣もね、長官もね、相手は反社会的団体なんです。

なぜに相手に言わずにして、調べもせずにして、山根明を差別しているんですか?

スポーツ庁長官! 五輪大臣!

と、辞任を求めた事に咬みついた。

出典:NNN

いずれにしても取材にもあれだけ強気発言をした手前、あっさりとはいかない様な気がします。

ネットの反応は

とにかく早く辞めさせて。
そのあとは税務署と警察の出番。手加減してはいけないと思う。

カリスマ山根会長ひとりの責任問題じゃない。
理事会もいままで会長という御輿を担いで、
甘い汁をすってきたはず。
同罪。
人心一新しないと東京オリンピックでは
ボクシング競技見れないかも

山根は辞めるべきだが、そもそも終身会長なんて決めた理事会にも問題大あり。

・ 辞任は前提として、その後の動きにこそ注目して、報道していただきたいです。

実際、反社とのかかわりあいで
東京オリンピックでの競技出場が怪しくなってきたら
もうこの血迷ったトシヨリなんか担いでる余裕はないでしょ

Yahoo!ニュースより抜粋

理事会の殆どがイエスマンだったはずですが、対応は意外と早かったですね。

やはり時間の問題と悟ったのでしょうか。

スポンサーリンク