Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

赤坂・8000万円強奪事件の犯人3人組は?内部関係者か!?

シェアする

1月8日:追記

古物商の20代男性社員の2人が、路上で襲われ8000万円を奪われる事件が発生しました。

襲った3人組はそのまま逃走中!

なぜ大金を持っている事を知っていたのでしょうか。

スポンサーリンク

事件の概要

1月5日午後1時55分ごろ、東京都港区赤坂の路上で、3人組の男が古物商を営む会社の男性社員2人の頭などを殴り、現金約8000万円 入りのキャリーバッグを奪い逃走した事件です。

被害に遭ったのは27歳と29歳の男性で、いずれも軽傷。近くの個人宅に貴金属などの買い付けに行く途中で、コインパーキングに車を止め、細い路地を歩いて向かっていたところ、背後からいきなり頭や顔を殴られた。倒れたすきにバッグを奪われたという。

出典:https://www.jiji.com

古物商の男性2人は、お客のもとに貴金属を買い取りに行く途中に襲われ、警視庁は強盗致傷事件として行方を追っているという。

スポンサーリンク

犯人3人組は

3人のうち1人は30歳ぐらいで身長約170センチ、痩せ形で上下ともベージュ色の作業着を着用。

もう1人も同じくらいの身長で、黒色のジャージーを着ていたという。

顔は隠してはいなく、徒歩で六本木方面に逃げたという事です。

出典:https://news.tbs.co.jp

男性社員2人はスーツを着ていたと思われるので、上記画像は犯人が落として行ったキャップでしょうか。

内部関係者の犯行か

どうして大金を持っていた2人が歩く所を狙えたのでしょうか。

偶然とは考えにくい状況ですが、情報を事前に知っていて3人組で待ち伏せしていた可能性も考えられます。

貴金属を売る側か、買う側の情報を把握していた!?

大金を持って歩くのに無防備な気もしますし、何か裏がありそうな匂いがします。

その後、売る側の客とは連絡が取れなくなっているということです。

警視庁は取引自体が嘘だった可能性もあるとみているという事です。

スポンサーリンク

追記:1月8日 逃げる犯人の動画を撮っていた

被害にあった男性は、刃物を向けられたり顔に軽いけがをしながら、とっさにスマートフォンの動画を撮影していました。

出典:https://news.tbs.co.jp

カメラを回しているのに気付いたせいで、半ドアのままいきなり猛スピードで発進したため3人組の1人白い服の犯人は車に乗りそこねている。

一緒にいた男性社員や通行人とともに、下り坂を逃げていった男らを走って追いかけたというが追いつけなかった…。

現場はここ

港区赤坂9丁目、ミッドタウンのリッツカールトン東京のすぐ裏手です。

出典:https://news.tbs.co.jp

スポンサーリンク

ネットの反応

この手の事件をみると、どうしても被害者を疑ってしまう。
大金持ってる割にあまりにも無用心。
しかも持ってるのを見られてるか初めから知ってたかとしか思えない。。

あやしいような気がする・・・
保険加入しているかな?
保険に加入して無ければ、本当の被害にあったと思う!

なぜ被害者は8000万もの大金を用心せず持ち歩いてたのか気になるし、なぜ盗んだ3人組は8000万もの大金があることを知ってたのか気になる。

それだけの貴金属を売却する?と持ち掛けた売り手が、情報を横流ししたんだろう。買い手の被害者が仕組んだとすればすぐにばれる、最初に疑われるものwww

まず、8千万持っていた事がなぜバレた?
タクシーを使うとか考えなかったのかね。

Yahoo!ニュースより引用

顔を隠していなかったと言うので、防犯カメラが大活躍してるので捕まるのも時間の問題かと思います。

スポンサーリンク